スタッフ紹介

正社員正社員

  • saitosan_v02
    グローバルな「麺屋武蔵」
    齊藤 信宏 取締役   

    麺屋武蔵の海外事情を紹介したいと思います。
    いままで多くの海外店舗の立上げ、現地指導に携わってきましたが一番に思うことは日本の常識がほとんど通用しないこと。
    日本ではラーメン専門店の発展に伴い厨房機器、調理道具も進化してきました。
    しかしその厨房機器や道具が海外にはありません。ガスや電気が急に使えなくなることも多々あります。日本から取り寄せるものもありますが大概は現地で揃えるので使ったことのない道具でどのように調理するか考えます。

    食材に関してはもっと大変です。
    日本では当たり前のように揃う材料や調味料がありません。食材は朝から市場に出向き探し廻るのは毎回のことです。日本と全く同じものはできないし、仮に日本の麺屋武蔵の味を再現できたとしても塩味や旨味、食感やスープの温度の感じ方は国によって様々なので調整しながらその国にあった武蔵のら~麺を作ります。
    現地のスタッフたちに接客に使う簡単な日本語や麺上げの掛け声を一緒に考えたり、麺屋武蔵の行動指針である「ゲンキ・キレイ・イイアジ」の説明をしますが言葉で言っても伝わらないので実際に現場に立ち一緒に実践することでお互いに勉強します。

    また現地メディアの取材等には日本の侍スタイル羽織袴で応えます。これは大変好評です。海外のラーメンフリーク達と対談した時は麺屋武蔵の店舗ごとに店のイメージや味が異なるマルチコンセプトに興味津々でした。

    麺屋武蔵では海外研修や転籍もあります。
    日本で修行を積み海外店舗で活躍しているスタッフもいます。
    興味があるスタッフはぜひ海外店舗で自分の力を試してみてはいかがでしょうか。

  • endo
    自分を奮い立たせてくれる仕事
    遠藤 有起 副店主 1987年生まれ 2011年入社 

    笑顔溢れるお店を目指してます。お客様にラーメン以外の部分でも楽しんでもらうために、毎日テキパキ楽しく働いています。「一杯にして、一杯にあらず。」ただのラーメン屋では終わらせない、自分たちの意識を常に高く持ち日々、掃除・仕込み・接客に情熱を注いでいます。僕たちの動きや声出しを見て、お客様が「また来たい。」と元気な気持ちで帰ってもらえるようなパワーのある店作りを目指しております。その為に一緒にお店を盛り上げてくれる仲間が沢山いるので、初心者の方でも楽しく仕事ができます。以前失いかけていた目標や気力を再び奮い立たせてくれる麺屋武蔵の仕事の幅。僕はここに魅力を感じています。

  • kuramoto
    包丁も使えなかった
    蔵本 ジュンバル  1987年生まれ 2011年入社 

    僕が麺屋武蔵に入社したのは2011年です。飲食店での経験もなく包丁も使えませんでした。今僕は4店舗目を経験して切り物に自信が持てる程になりました。この5年位で麺屋武蔵を通じて色んな事を学び、色んな人と出会いそして人間として成長する事が出来ました。武蔵はらーめんだけではなく、らーめんを通じて僕達の夢を応援してくれる会社です。麺屋武蔵で楽しく働きながら、一緒に夢を叶えましょう。

  • アートボード 1
    仕事もプライベートも充実
    鈴木 ひかる   2020年入社 

    私は山形県の高校を卒業し、麺屋武蔵に入社しました。
    覚える事が苦手で、右も左もわからない私に、先輩達は優しく丁寧に仕事を教えてくれます。ベテランも新人も分け隔てなく意見を聞いてくれるので、私も自分の意見を自由に発言出来る環境です。また働き方を自分で選ぶ事が出来るので、仕事もプライベートも充実できます。私が仕事を選ぶうえで大切にした事は「嫌だけど仕事だからしかたがないな」と思いながら働きたくない。という事でした。
    今の私は毎日楽しく働けています。

  • アートボード 1
    自分に合わせて働けます
    関 響雅   2020年入社 

    私は自分で選べる勤務体系、
    給与面での待遇を見て入社を希望しました。

    麺屋武蔵で出会った沢山の知識、
    それを優しく丁寧に教えてくれる先輩方、休みを欲しい日に頂ける事で、仕事も私生活も充実した日々を送れています。

  • kusumi
    社員・アルバイト含めライフスタイルを尊重
    楠見 洋平 店主 1978年生まれ 2009年入社 

    以前私は、音楽活動をしながらアルバイトスタッフとして勤めていたのですが、妻の出産を機に正社員になる事を決めました。麺屋武蔵の正社員になろうと思った理由は2つあります。一つは2年間のアルバイト時代の仕事の実績を持越し、評価していただけたこと。二つ目は、社員といえど一個人としての価値観、ライフスタイルを尊重しあって、休日や勤務体系を決められる社風である事です。店主となった現在でも、大好きな音楽活動を続けながら日々、楽しく仕事に励んでいます。

  • アートボード 1
    麺屋武蔵というブランドの中で働く楽しさ
    下西ノ園 紗季   2017年入社 

    私は初の女性社員として高校卒業後鹿児島から上京してきました。
    私の周りの憧れる人がいた事や舞台をしていた事、自立したいなど沢山の理由があり、高校出たら東京に行く!というのは中学くらいから言っていました。しかし今でも覚えていますが、行きたい企業がなかなか見つからずく、ネット求人で気になる800社全ての求人情報を見てこの企業に決めました。見学に来た時ラーメン屋とは思えぬほどの落ち着いた雰囲気、活気のある明るい店員さんに魅力を感じ第一印象でここだっ!て思ったのを覚えています。
    入社してからも悔しいこと嬉しかった事全て含めてやりがいを感じ、本当に毎日楽しく仕事をしています。
    何より沢山のいい上司先輩後輩に恵まれ、仕事を通し色々なことを学びました。これからの後輩たちにもそれを繋ぎ麺屋武蔵というブランドの中で働く楽しさを感じて欲しいと思います。

  • saito
    スタイルに合わせて選べる勤務体系
    齋藤 雄太 副店主 1983年生まれ 2015年入社 

    私はCタイプで働いています。
    麺屋武蔵にはA,B,Cとライフスタイルに合わせて、時間、休暇を選べるシステムがあります。どのタイプでも皆責任感を持って、仕事をしていますが、より長く店にいて店の全てを把握できるCタイプを選びました。将来の夢、目標は人それぞれですので、自分の目指す在り方を選べる麺屋武蔵はとても魅力的な会社だと思います。私たちと日本一、世界一の麺屋を目指して共に頑張りませんか?お待ちしています!!

  • motojima
    自分で勤務時間を選べるからこそ、責任感を持ち取り組める
    本島 佑哉  1994年年生まれ 2014年入社 

    3ヶ月前、将来、故郷石川県でラーメン店を開業する為、上京して麺屋武蔵に就職しました。現在はCタイプ週休2日を選んでいます。麺屋武蔵の魅力は何と言っても選べる勤務体制だと思います。自分のペースに合わせて勤務時間、休日日数を決められるのでとても満足しています。また、自分で勤務体制を決めてる以上、仕事に対しての責任感もあり、より集中して働く事が出来ています。周りの仲間もお互いの勤務体制を尊重しているので、とても働きやすい環境です。現在の目標は独立資金を貯める事と、副店主になる事です!!

  • takahashi
    働くスタイルを選べる働きやすさがある
    高橋 広朗  1982年生まれ 2016年入社 

    私はパティシエ経験、らーめん屋の経験もあり、労働時間も長く休みも週に1日と自分に時間をなかなか作ることができませんでした。麺屋武蔵は自分で働くスタイルを選べるという魅力があります。働く時間が長ければそれに見合った給料もでます。将来の独立に向け、休日を利用し色々と勉強できる時間もあります。まだ入社して一か月も経っていませんがスタッフの皆さんと仲良くして頂いてとても働きやすい環境です。今は麺屋武蔵で学んだことを生かし、独立資金を貯める事が目標です。

  • umehara
    信じられない
    梅原 映明 店主 1988年生まれ 2011年入社 

    信じられないでしょうが、麺屋武蔵では入社したその日から、スープからタレ作りまでラーメン作りを一から教えてもらえます。新人だから洗い場だけなどは一切ございません。仕込み作業から新商品開発まで、スタッフ全員で作り上げていきます。年に数回、各店対抗の「R-1グランプリ」(ラーメン1グランプリ)が開催されます。この大会では経験、未経験関係なく1つの目的に向かって皆で商品を作り上げるため、ラーメンの勉強のみならず、チームの団結力も上がります。一人一人が独自の夢を持っているため、店全体の雰囲気も良く働きやすい環境です。自分としては早く店主になって、自分の考える「麺屋武蔵」を表現したいと考えています。

  • sato_m
    自分のペースに合わせてキャリア形成ができる環境
    佐藤 正樹  1988年生まれ 2011年入社 

    調理師専門学校を卒業し、料理を作ることが大好きな僕はお客様に直接関わる業務より、どちらかといえば調理作業の方が得意でした。
    麺屋武蔵では、一人一人の個性を尊重したうえで、その人に合った仕事や働き方を提案してくれるので今は仕込み場中心の仕事で、Aタイプを選んで働いています。仕込み中心ですが、調理だけでは無く、発注や在庫管理、仕込みの週間スケジュール作成等もやらせてもらえるので、ただ作業だけをするのでは無く、責任を持って仕事に取り組んでいます。また、麺屋武蔵ではチームワークを大事にしているので、お客様の前に立つスタッフも、仕込み場のスタッフも、業務内容は違えど、お互いの仕事を尊重しながら、皆んなで仲良く働いています。

  • sato_t
    勤務体制を選べる良さ。私はCタイプを選びました
    佐藤 兆治  1993年生まれ 2014年入社 

    私はAタイプで麺屋武蔵に入社しました。私は専門学校卒業後、ラーメン屋になりたく、上京してきました。そのため、仕事はもちろん、東京での生活は右も左も分からない事ばかりで、まずは慣れる事から始めようと思いAタイプを選びました。Aタイプでやってみて感じた事があります。それは、心に余裕が持てるという事です。最初は仕事が全然わからずで大変でしたが、労働時間、休憩時間、週休2日はしっかりしていたため、自分の時間を作れて整理する事ができました。そのおかげでどんどん色々な仕事を教えてもらい、やりがいや面白さも見つける事できました。上京して3ヶ月たった今ではCタイプで仕事をしています。このように自分のペースに合わせて、仕事のタイプを決められるのも麺屋武蔵の良さだと思います。これからはもっと仕事のクオリティを上げて、店の軸になれるように頑張りたいです。

  • アートボード 1
    麺屋武蔵の魅力の一つは自分に合った勤務時間を選べること
    梨本 光  2000年生まれ 2019年入社 

    私は「1杯にして1杯にあらず」という言葉に惹かれて、いろんな店を見学し心をうたれ、麺屋武蔵に就職しました。
    就職を決めることになった理由は、お客様に対する想いはもちろん、勤務時間を選ぶことが出来るからでした。
    私は今Cタイプの10日休みで働いています。
    休みが多いため、自分のやりたいことをする時間を確保できます。そして、このように自分の時間をつくることができるからこそ、仕事のやりがいのひとつにすることも出来ます。
    就いてから2年目なのでこれからも精進して頑張っていきたいと思います!

  • hirayama
    店主として店の運営を任せられる
    平山 元 店主 1984年生まれ 2009年入社 

    麺屋武蔵では、店主が会社で決められた事をやるのではなく、自分たちで考え行動する事が求められます。各店主が、お店の「店主」として店の運営を任せられているので、とてもやりがいがあります。販売戦略を立てて実行し、成果が出たとき、商品開発をしてお客様に喜んで頂いたとき、スタッフが成長して昇進したとき、店主の仕事を通じて、多くの喜びと学びを得られています。
    また店主には新店舗の店舗開発の権限も委譲されているので、早く新しい店を見つけて、新しい「武蔵」を表現する事が直近の目標です。

  • matsumori
    他のラーメン店で働いていました
    松森 翔大 副店主 1986年生まれ 2013年入社 

    自分は以前は他のラーメン店で働いていましたが麺屋武蔵の他には無い豊富な商品展開に
    興味を持ち、入社を志望しました。
    入社してからラーメン作りはもちろん、サービス業で役立つスキル、飲食業で役立つスキルなど様々なノウハウを高いレベルで教えて頂き、商品への思い入れ、空間づくりなどを通してお客様に対する姿勢を改めて学ばせてもらえました。
    これからはこの経験を次の麺屋武蔵を担う人達多く共に広めてゆき、より多くのお客様に喜んで頂ける麺屋武蔵を築いてゆきたいです。

  • kikuti_y
    麺屋武蔵を選んだ理由
    菊池 勇佑  1984年生まれ 2015年入社 

    カッコイイ職場にあこがれて上京!!
    らーめんが好きで数ある中からなぜ麺屋武蔵を選んだのか?
    麺を湯切りする時のパフォーマンスやお客様に対する笑顔お店の雰囲気全てがカッコいいのです。
    実際に働いて給料体系や福利厚生などもしっかりしている為、独立する資金やノウハウも自分次第で蓄えられます。お客様への感謝の気持ちや礼儀も学べ、人としてのスキルも身に付けられます。これからも元気・キレイ・イイ味を胸にお客様をおもてなしていきたいです。

  • アートボード 1
    1番勤務時間の短いAタイプで入社
    近江 和矢   2018年入社 

    私は、2018年の4月から1番勤務時間の短いAタイプで入社しました。
    この会社に入った理由は、自分で選べる勤務体制と、やりたい事があったからです。
    最初は、一人暮らしに慣れず、体調を崩したりしてましたが、優しい先輩方のサポートのお陰で、仕事もプライベートも今はとても楽しく過ごしてます。
    今では後輩も入り、仕事を教える側になり日々新しい発見ややり甲斐を、持ちながら仕事に望むことに出来ています。

    東京に出た理由は、東京で自分がどれだけやって行けるかを、挑戦したいという気持ちが高校を卒業するにつれて、大きくなっていったからです。
    今は東京に出て3年目を迎えていますが東京に出てからもたくさんの人に出逢い 繋がり たくさんの人に刺激を受けながら日々奮闘してます。
    楽しい事だけじゃないけどこれからも色んな挑戦をしたい思ってます。

  • yonezawa
    麺屋武蔵が夢や目標を与えてくれた
    米澤 迅三朗 店主 1979年生まれ 2006年入社 

    私は27歳でアルバイトとして武蔵に入社しました。格闘技の選手をしながら、好きなラーメンを食べられる。最初はそんな軽い気持ちでした。しかし、仕事を覚えていくうちに本業の格闘技より楽しくなってしまい年齢もそのと30歳目前。夢や目標を失いかけていた自分が将来を考えたときに、武蔵で学んだ事をもっと突き詰めたい。そういう想いから社員になりました。正社員になろうと思ったきっかけは、やはり武蔵のチームワーク、仕事に対する姿勢、斬新なラーメン作り、これに尽きます。アルバイトから入社し、今では店主を任せて頂いています。自己実現するための大きな舞台を麺屋武蔵は各々に与えてくれます。

  • 名称未設定-2
    独立を目指しやすい麺屋武蔵
    飯盛 大夢   2018年入社 

    私は将来地元で店を出したいと思っています。まだ入社したばかりで覚えることが沢山あって大変なのですが、優しい先輩方に支えてもらいながら、日々頑張っています。給料が安定していて貯金がしやすく、今後の自分の人生計画をたてやすいです。休みも沢山頂けるうえに、休み希望が通ることが多く、自分のプライベートの時間もしっかり作ることが出来るので、充実できています。独立を目指す方にはとてもいい環境だと思います。

  • toda
    お客様に”体験”を売るために
    戸田 孝史  1987年生まれ 2011年入社 

    「麺屋武蔵はらー麺屋だけど、らー麺を売っているのではなく、麺屋武蔵で食事すると言う。‘体験‘を売っているんだよ」入社当時の店主から頂いたとても印象に残っている言葉です。それを実現する為のお店づくり、そして実際に目標に向かって高い意識で働いているスタッフがいる事。それが麺屋武蔵の魅力であり強みだと思います。もう一つ挙げると、スタッフ会や、飲み会等を通じて他店スタッフ、店主とも交流を持てる事です。らー麺屋で独立を目指す人以外にも、俳優やバンドマン等沢山の夢を持った人がいます。そういった人達を応援すると共に良いところを吸収、刺激しあえる環境がここにはあります。これからも日々学び成長し、それをお客様に返していけるように頑張っていきます。

  • 滑川_02
    活気があり明るい職場環境に生き甲斐を覚えた
    滑川 雄介  1993年生まれ 2013年入社 

    私は大学生の頃からアルバイトとして麺屋武蔵で働き始めました。バイトを続けていくうちに、ラーメンを作る事の楽しさや、ラーメンを食べて笑顔で帰ってくれるお客様の姿、活気があり明るい職場環境に生き甲斐を覚え、アルバイトとしてでなく、社員としてより深く麺屋武蔵に関わっていきたいと思うようになりました。実際に社員になって働いてみると、仕事の幅も広がり今まで以上に武蔵で働く事の楽しさを感じるようになりました。両親には反対されましたが、今では何度もお店に足を運んでくれて、私を応援してくれます。

  • アートボード 1
    世界一カッコいいラーメン屋を目指して!
    木村 光輝   2018入社 

    私は洋食の厨房から中途採用で麺屋武蔵に入社しました。
    理由は自分が麺屋武蔵に客として、他のラーメン屋との違いに惹かれていたからです。
    実際に働いてみて
    ゲンキな接客、キレイな店舗、イイアジのらー麺とサービス
    麺屋武蔵の仕事に、妥協はありませんでした。
    また、勤務体系も自分に合ったものを選べ、休みも充実しており、自分のペースで成長していけます。
    独立したい人、生活を安定させたい人、叶えたい夢がある人
    麺屋武蔵では様々な人が日々、勉強し、働き、自己実現に向かって進んでいます。
    ここで私達と一緒に、カッコいいを作っていきませんか?

  • やる気があれば、チャンスを得られる
    工藤 巨樹  1978年生まれ 2014入社 

    私は、30代前半まで、飲食業の経験がなく、まったく違う仕事をしていました。「ラーメン屋を開業したい!」と思い立ちこの世界に入りました。そんな私に麺屋武蔵では、いちから仕事のやり方を教えていただき、今では、ほぼすべての作業をやらせていただけるようになり、大変有難く思っております。やる気さえあれば年齢・国籍関係なく、商品開発等までやらせていただける環境です。これからも、自己実現の為に、仲間達と日々精進していきます。一緒に夢を実現してみませんか?

  • kikuchi_y
    カッコイイ職場にあこがれて上京!
    菊池 悠太  1990年生まれ 2013年4月入社 

    らーめんが好きで数ある中からなぜ麺屋武蔵を選んだのか?麺を湯切りするときのパフォーマンスやお客様に対する笑顔、お店の雰囲気がカッコイイのです。実際に働いて給料体系や福利厚生などもしっかりしている為独立する資金やノウハウも自分次第で蓄えられます。お客様への感謝の気持ちや礼儀も学べ、人としてのスキルも身に付けられます。これからも元気・キレイ・イイ味を胸に、お客様をおもてなししていきたいです。

  • hukuhara
    未経験でも頑張った分だけ認めてもらえる
    福原 良    

    麺屋武蔵は日々勉強できる会社です。自分のお店を持つ夢に向かって、今のお店では店長、副店長、先輩方かららーめん作りだけではなく、様々な事を教えていただいています。「全てはお客様を喜ばせるために」スタッフ一人一人の意見を大事にしながらチームプレーで明るいお店作りを目指しています。らーめん業界未経験の僕でもやればやっただけ認めてもらえ、色々なポジションを任せられ、毎日楽しく働いています。

  • syoji
    希望休が取れるから趣味も充実させられる
    東海林 聖也  1994年生まれ 2014入社 

    私は専門学校を卒業後、ラーメン屋になりたく山形から上京して麺屋武蔵に入社しました。最初は生活に慣れるためBタイプからはじめて今はCタイプで働いています。希望休などもしっかり取れるので趣味の時間もしっかり取れます。入社して約1年半たち全てのポジションをこなせるまでになり充実した日々を過ごせています。現在は独立を目指しつつ日々、働いてます。

  • 高木_02
    一人の人間としても成長できる環境
    高木達也 副店主 1982年生まれ 2010年入社 

    接客、サービス、商品作り、仕込み、清掃、オペレーション等、常に細部まで掘り下げてスタッフと話し合い、日々意見交換をしています。社員、アルバイト関係なく意見が店作りに反映されることも多くあり、とてもやりがいを感じることのできる、そして一人の人間としても成長できる環境です。責任は伴いますが、自由に働ける社風も魅力だと思います。

  • oyama
    メリハリのある職場だから働きやすい
    大山 翔太郎  1996年生まれ 2014年5月入社 

    夢を持ちその夢のために仕事と両立させ、頑張っているスタッフが多いです。そのため情熱のある人が多く、いつも元気よく接客し、とても明るい雰囲気です。やるときは全力でお客様に尽くし、楽しむときは皆で仲良く仕事する。そんなメリハリのある職場です。働く時間を自分で選べ、それ以外の時間は夢のために有効活用する事ができます。武蔵の仕事で僕がすごいと思うのは、チームワーク・考える力・整理整頓。これは日常にも本当に活かされています。自分のライフスタイルに合わせ、夢があり情熱のある人にはとても働きやすい環境です。

  • higuchi_s
    やりたい事ができる環境
    樋口 周作    

    建築系の職人から、飲食業の経営者になりたい。と漠然と思い出会ったのが麺屋武蔵でした。私は、入社当時、既に妻子持ちだったので、転職するうえである程度の収入と休みが必要でした。武蔵は、飲食業としてはかなりいい条件で家族も入社を許してくれました。私が思う麺屋武蔵の最大の魅力は、やりたい事ができる環境だと思います。自分がやる気ならどんどん色々な事に挑戦できます。新しい事を提案してその事ができる。会社に属しながら自分のやりたい事ができる。自己実現が可能です。私はまだまだ道中場なので、この会社をいい意味で利用してどんどん自分のやりたい事、なりたい自分、自己実現を叶える為に精進していきます。

アルバイトアルバイト

  • aso
    新しいことに挑戦させてくれて毎日楽しく働ける環境!
    麻生 真菜  2014年5月入社 

    入社時は不安で一杯でしたが、スタッフのみんなが優しく丁寧に教えてくれて、知らなかった事が知れる、出来なかった事が出来るようになり毎日楽しく働く喜びを感じています。アルバイトでも全ての業務をさせてもらえるので、新しい事にも挑戦していきたいと思うようになりました。接客面では毎日多くのお客様が来店され「ごちそうさま、おいしかったよ」と言ってもらえるとすごく幸せな気持ちになり、この仕事をして良かったと思います。全てのお客様に元気になってもらえる味、そして接客(サービス)を提供していけたらと思っています。

  • masuda
    きっかけはキレイなお店でラーメンのイメージが変わったこと
    増田 理子 1993年生まれ 2015年入社 

    お店の前を毎日通っていて、外まできれいに掃除をしている店員さんの姿でラーメン屋さんのイメージは変わりました。
    お客さんが気持ちよく食事ができるお店に魅力を感じ麺屋武蔵で働いてみようと想い入社しました。

    実際に働いてみて、大変な事は多々ありますが、それを忘れる位楽しさもあります。お客様が笑顔で「ごちそうさま」と帰っていかれる姿を見ていつもがんばってます。

  • ito
    大切なのは助け合いの精神
    伊藤 麻実 1995年生まれ 2014年入社 

    アルバイト入社3年目の私がここまで続けてこられたのは、自分への挑戦と働く環境だったと思います。困った時の助け合いの精神は麺屋武蔵で学びました。これから入社されるスタッフを今まで助けて頂いた様に、サポートしていけたらなと思います。是非、私達と働いてみませんか。

武蔵で働いて、自分の目標に向かっていこう。武蔵で働いて、自分の目標に向かっていこう。

会社説明、店舗見学、体験労働(希望者のみ)などを用意しております。
高校、大学、専門学校への出張説明会も承ります。