ここだけの味

1998年6月オープン

麺屋武蔵 新宿総本店

武蔵グループの総本店となります。
スープは鶏ガラと豚骨を主体とした「動物系スープ」と、かつお節、煮干しでとる「魚介系スープ」のダブルスープとなっております。二刀流スープの武蔵本店の味を、ぜひお楽しみ下さい。

揚げ物と麺のコラボレーション!!

池袋 麺屋武蔵 二天

2012年9月オープン
麺屋武蔵 二天の最大の特徴は何と言っても「揚げ物」。
特殊なフライヤーを使って揚げる「豚天」と「鶏天」はラーメン、つけ麺にも相性抜群です。
また期間限定で、色々な食材を揚げた商品を展開しております。

それぞれ味が違う黒・白・赤の3色ら〜麺

御徒町 麺屋武蔵 武骨

2003年12月オープン。
豚骨スープをベースに、ベーシックの白、イカ墨を使った「黒」 特製辛醤を使った「赤」の3色のラーメンを揃えております。
チャーシューは豚バラ肉を長時間蒸してタレで煮込んだ物を、目の前でカットして提供いたしております。

唯一無二、チャーシューソーセージ!!

吉祥寺 麺屋武蔵 虎洞

2005年2月オープン。
しつこくない、あっさりしたスープは若年層から高齢者まで幅広い年齢層に愛されています。
自家製チャーシューソーセージ(虎のしっぽ)とは、豚肉の粗挽き、肩ロース、タン、タマネギを秘伝のチャーシューダレで味付けしました。外はパリッと、中はジュワ〜と肉汁が溢れます。
唯一無二の味をお楽しみください。

切りたての柔らかいチャーシューが絶品!

渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝

おすすめの濃厚外伝黒つけ麺は、濃厚豚骨スープに数種類の魚介を合わせ、食べ応えのある商品に仕上げております。
また濃厚外伝黒つけ麺に掛けられた外伝特製餡は温玉とからめて食べるとより楽しめます。

濃厚スープのガッツリ系つけ麺

高田馬場 麺屋武蔵 鷹虎

2007年2月オープン。
豚骨と鶏ガラを長時間煮込み、鰹節の風味をガッツリ利かせたスープは、モチモチのめんが良く絡みます。
高田馬場という町にピッタリのガッツリ系つけ麺です。

神山オリジナル「蒲焼きチャーシュー!!」

神田 麺屋武蔵 神山

2009年2月オープン。
神山の特徴は何と言っても「蒲焼きチャーシュー」。
豚バラ肉を、長時間蒸して余分な油を落とします。その後タレに浸け、サラマンダーという焼き機で、表面をカリッと焼き上げます。 鰻の蒲焼きの製法ににてる事からこの名前になりました。
神山オリジナルの味わいをお楽しみ下さい。

圧倒的な存在感。「武仁肉」

秋葉原 麺屋武蔵 武仁

2009年6月オープン。
武仁最大の特徴は何と言っても屋号メニューに載る「武仁肉」100gを超える肉の塊がドカンと1個乗っかります。食べ応えは抜群、約半分のお客様がご注文頂く看板メニューです。
武仁肉のボリュームを是非ともお楽しみ下さい。

名物!! チャーシューベーコン

秋葉原 麺屋武蔵 巌虎

2010年3月オープン。
特製のチャーシューダレに豚バラ肉を数日漬け込み、絶妙な火加減でスモークします。チャーシューでもない、ベーコンでもない、それがチャーシューベーコンです。ご提供前に鉄板で焼いてからお出しします。 自慢のチャーシューベーコン、是非お楽しみ下さい

創業の流れを汲む味

六本木 麺屋武蔵 虎嘯

2011年9月オープン。
今はなき創業の店「青山(せいざん)」を再現し、さらにブラッシュアップさせた店。
1996年のレシピをもとに、最新の調理技術、調理器具を駆使して新しい一杯を生み出しました。
創業の流れを汲む一杯をお楽しみ下さい。

それぞれ味が違う 黒・白・赤 の つけ麺

上野 麺屋武蔵 武骨相傳

2011年6月オープン。
麺屋武蔵 武骨 の心技を受け継ぎ、つけ麺専門のお店としてオープン致しました。武骨同様、黒・白・赤の3つのテイストから味をお選び頂けます。
武骨相傳の「黒」はイカ墨ではなく、タマネギやニンニク、コーヒー豆をオーブンで炭化させた物を使用。ビターな味わいとなっています。
チャーシューは、スチームコンベクションでじっくり焼き上げました。外は香ばしく、中はしっとりとしています。

 

「シングルブランド」として1号店

蒲田 麺屋武蔵 蒲田店

ダブルブランドで培った経験を元に2013年8月蒲田で1号店をオープンしました。
通常メニューのら~麺、つけ麺の他に季節ごとに冷やし、味噌といった商品を展開していきます。
また、テーブル席もありますので、ご家族・ご友人でのご来店もお待ちしております。

「シングルブランド」として2号店

田町 麺屋武蔵 芝浦店

2014年5月シングルブランドの第2号店を芝浦にオープン!
カウンター席とテーブル席を合わせると全部で33席あります。

豚骨魚介Wスープに大判の角煮

浜松町 麺屋武蔵 浜松町店

2016年9月22日オープン。豚骨魚介Wスープの各種つけ麺、らー麺を始め、こだわりの生ビール、手包み餃子などシングルブランドならではのサイドメニューもご用意しております。中でも武蔵メニューでトッピングされる大判の角煮は自信を持ってご提供させて頂いております。カウンター、テーブル席合わせ26席のゆったりとした店内で、ごゆっくりお食事をお楽しみ下さい。